年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修 » 施設での個人情報管理、プライバシー保護対策

中堅職員マネジメント研修

S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修

施設での個人情報管理、プライバシー保護対策

弁護士法人 翼・篠木法律事務所弁護士
篠木 潔 氏

オンデマンド研修 8月1日(火)〜9月30日(土)

多くの施設・事業所で個人情報の管理の重要性が意識され、利用者・患者・家族のプライバシーはかなり保護されてきてはいます。しかし今般、その基本法である個人情報保護法が改正されたので、これを機に、再度、個人情報保護法全般を確認することが大切です。そこで、本講座ではこの点を中心に一緒に学びましょう。
また、個人情報はなぜ保護されなければならないのかという点まで理解している方はそう多くはありません。そこで、その点について、個人情報を取り巻く社会環境の変化や基本的人権の観点から、皆さんと一緒に考えてみましょう。
また個人情報が漏洩した場合は、施設・事業所はどのような不利益を被ってしまうのでしょうか?さらに漏洩事故が発生した場合はどのように対応したら良いのでしょうか?これらは、施設・事業所のリスクマネジメントにとって非常に重要な課題です。これらも勉強しましょう。
そして最後に、個人情報保護法が福祉の分野に及ぼす影響についてまとめてみます。
本講義では、以上の内容を中心に分かりやすく解説したいと存じます。 

施設での個人情報管理、プライバシー保護対策