ニュースリリースNEWS RELEASE

ホーム » ニュースリリース » ’20「重症度,医療・看護必要度」 評価者及び院内指導者研修

2020.05.11

’20「重症度,医療・看護必要度」 評価者及び院内指導者研修

今回の2020年度診療報酬改定は、2018年のような入院基本料の体系の見直しは行われませんでしたが、「働き方改革」を意識した大きな改定がなされ、病院のありかたに大きな影響を及ぼす改定となっています。一方で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が、医療機関や介護事業所の経営に与える影響は甚大です。

本研修では、これまで行われてきた「重症度、医療看護必要度 評価者及び院内指導者研修」を、完全オンラインセミナーとして再構築して、①病棟看護師向けのプログラムと②管理者向けのプログラムを用意し、最新の評価の知識及び全ての入院基本料に対応する看護必要度の基本と現場における看護管理への実践へ繋げる知識を習得していきます。ふるって受講いただけますことを願い、ご案内いたします。

共催:一般社団法人日本臨床看護マネジメント学会 ヴェクソンインターナショナル株式会社
日程:8月1日~8月31日 オンラインセミナー/試験
申込:5月11日(月)10:00~ 専用サイト(https://k5h.jp/20/08/)からお申込み
参加費:日本臨床看護マネジメント学会会員もしくは看護協会会員8,000円/非会員9,000円

●これまで行われてきた「重症度、医療・看護必要度評価者院内指導者研修」を完全オンラインセミナーとして再構築
●病棟看護師向けのプログラム/管理者向けのプログラムを用意
●最新の評価の知識、全ての入院基本料に対応する看護必要度の基本と看護管理への実践へ繋げる知識を習得

お問合せ
ヴェクソンインターナショナル株式会社
〒182- 0006 東京都調布市西つつじヶ丘3-37-2
TEL:03-3305-1930 FAX:03-5314-3337 MAIL:kango@k5h.jp