研修サービスPROGRAM

ホーム » 研修サービス » S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

看護の生涯学習+αのその先へ

院内研修は新しいステージを迎えます。

年間300を超える学び続ける病院のための必須研修プログラム「S-QUE院内研修1000'」と、公益社団法人全日本病院協会との共同開発による「看護師特定行為研修(共通科目・区分別科目)」を提供しております。
以下の研修プログラムは全て定額料金でご利用いただけます。

クリニカルラダーを
カスタマイズ

看護師特定行為研修はジェネラリストを育成するための制度です。
S-QUE 研究会では3年以上のキャリアの看護師には「共通科目」を院内研修で学ぶ仕組みを提案します。

クラニカルラダーを
カスタマイズ

すべての看護師に共通する看護実践能力の指標として『看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版:2016年)』に基づいて研修内容を作成しています。教育担当者は自院のラダーに合わせて柔軟にカスタマイズ可能です。 ※下記ラダーは「ワンポイントEナース」、「Eナース」、「看護師特定行為研修(共通科目)」を組み入れています。

クラニカルラダーをカスタマイズ

カスタマイズ例

  • ワンポイントEナース
    対象:新人看護師、補助者他

    厚生労働省「新人看護職員研修」に基づき、看護技術やケアの手順の流れ、根拠を映像で確認できるプログラム。臨床実践力を効果的に身につけることができます。

  • Eナース
    対象:看護師

    理論とエビデンスに基づいた最新の看護知識が学べます。クリニカルラダーで選択できる講義は、臨床判断能力、対人関係力を向上させる研修プログラムも含まれます。

  • 看護師特定行為研修
    (共通科目) 合計250時間

    各分野第一線で活躍する医師の講師陣による現場重視の講義(195時間、演習、実習55時間:合計250時間)で、指定研修機関以外の施設でも、生涯教育の一環としてご利用いただけます。

共通科目に含まれる「臨床推論」と「フィジカルアセスメント」を学ぶ看護師の増加は、
判断のスピード化による患者サービスの向上、タスク・シフティング、
タスク・シェアリングを実現して、看護部全体のレべルアップにつながります。

  • 共通科目

    臨床推論(45時間)

    医師の思考を追体験、約 50 あまりのケーススタディーで臨床推論を学びます。医療面接の秘訣とコミュニケーション技法は必見です。

    臨床推論(45時間)

    共通科目:臨床推論(症候学を含む)の理論と演習症候論(2)めまい 筑波大学附属病院総合臨床教育センター・総合診療科 教授 / 総合臨床教育センター部長・総合診療グループ長前野 哲博氏

  • 共通科目

    フィジカルアセスメント(45時間)

    部位別、症状別、年齢別、状況別に応じたフィジカルアセスメントを多元的に学習します。

    フィジカルアセスメント(45時間)

    共通科目:フィジカルアセスメント全身状態とバイタルサイン(2)(症状別)発熱 佐賀大学医学部附属病院卒後臨床研修センター
    副センター長 / 准教授
    江村 正 氏

ID 数無制限で看護師特定行為研修「共通科目」を
院内研修に組み入れてご利用ください

半永久的に保管できる受講履歴で履修免除

  • 看護職員全員にeラーニングのIDを配布。

    看護職員全員にeラーニングのIDを配布。共通科目を継続教育として院内研修ラダーに組込み、全員が全日病SQUE eラーニングを受講。

  • 関心を示した看護職員が特定行為研修に応募。

    関心を示した看護職員が特定行為研修に応募。他の看護職員も 共通科目のeラーニングはいつでも受講できる。受講履歴は記録として管理し、疑問点、学んだ点などもノート等に記録しておく。

  • 1年間自由受講後に特定行為研修 に関心が出た看護職員が翌期の受講生として応募。

    1年間自由受講後に特定行為研修 に関心が出た看護職員が翌期の受講生として応募。その際、上記の受講履歴を確認し、既に受講した講義に関しては「履修免除」とする。※適宜、演習・実習、科目修了 試験等の対応が必要です。

研修プログラム

医療・看護の最前線で活躍する講師陣による研修プログラムをそれぞれの病院で行われている院内研修にスムーズに組み入れることができる、学び続ける病院のための研修サービスです。

いつでも、どこでも研修を

配信期間中24時間いつでも、どこでもオンデマンド研修(インターネット)で受講できます。

  • 集合研修

    集合研修

    オンデマンド研修をプロジェクター(TVモニタ)につなげて、院内で集合研修としてご利用できます。

  • 個人研修

    個人研修

    集合研修に参加できなかった方も、パソコン、タブレット、スマートフォン等で自宅で受講できます。

オンデマンド研修とは

どんなに研修コンテンツが優れていても、使いづらくわかりづらい、そして退屈な研修画面であれば、使いたいと思いません。S-QUE院内研修1000’&看護師特定行為研修のオンデマンド研修画面は、普段あまりインターネットを使わないという方でも直感的に操作できるシンプルさ、見やすさ、そして楽しく使えるカラーリングを意識してデザインしております。アプリのダウンロード等は一切不要。
インターネットにつながる環境であれば、どなたでも簡単にご利用いただけます。

オンデマンド研修とは

  • 講義資料 / 確認テスト
    講義資料をいつでも必要な時にダウンロードできます。確認テストは丁寧な解説と全国平均の比較グラフが表示されます。
  • ポートフォリオ
    ポートフォリオに個人の研修履歴が反映できます。
  • 講義画面
    講義画面はパソコン、タブレット、スマートフォン等いずれも見やすさを重視しフル画面で受講できます。
  • 集合研修 / 個人研修の受講履歴
    マネージャー画面で個人研修の受講履歴を確認できます。
    また、集合研修の受講履歴もマネージャー画面に反映することが出来ます。
お電話でのお問合せ

0120-128-774受付時間:10:00〜17:00(月〜金)

メールでのお問合せ

お問合せフォームへ