年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第8回 心電図で気づける!病棟でよく出会う循環器疾患の波形

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第8回 心電図で気づける!病棟でよく出会う循環器疾患の波形

東京医科大学八王子医療センター循環器内科 兼任講師/大島医院院長
大島 一太 氏

心電図 STAGE2〜4

オンデマンド研修 7月19日(月)〜8月16日(月)

心臓病に待った!はありません。たとえば急性心筋梗塞は突然死をきたします。心房細動は脳梗塞や急性心不全の原因となり、心室頻拍や心室細動は瞬間死、洞不全症候群や房室ブロックは失神発作など、これらの心臓病は多彩な症状を呈し、臨床の最前線で働くみなさんの前に突然現れます。近年の高齢化に伴い、このような心臓病の患者さんは急増し、あらゆる診療科目で働く誰もが遭遇するのです。みなさんが心臓病と対峙するとき、まずは正しい心電図を記録、そして正確に診断し、すぐに初療に移ることが救命の鍵として求められます。そこで、今回は日常臨床で遭遇することの多い心臓病の心電図の読み方と、そのマネージメントについて概説します。