年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第15回 脳卒中・運動器疾患領域の看護〜ベッドサイドでできるリハビリテーション

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第15回 脳卒中・運動器疾患領域の看護〜ベッドサイドでできるリハビリテーション

横須賀共済病院 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
渡邉 郁絵 氏

STAGE1〜2

オンデマンド研修 11月8日(月)〜12月6日(月)

脳卒中や運動器疾患では、後遺症のためリハビリテーションを必要とする患者さんが多くいます。リハビリテーションは専門のセラピストが行いますが、患者さんの長い一日の中の数時間です。だからこそ、看護師だからできるベッドサイドのリハビリテーションが大切です。
リハビリテーションや早期離床と聞くと、何か特別な運動プログラムや訓練方法でやらなくてはいけないと構えてしまいませんか?
リハビリテーションも早期離床も、日常生活援助の看護ケアと同じく特別なことではありません。看護師だからできるベッドサイドでのリハビリテーションを学び、実践してみませんか?