年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第7回 心電図(シリーズ)~モニター心電図で異変察知~ 不整脈の心電図をマスターしよう

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第7回 心電図(シリーズ)~モニター心電図で異変察知~ 不整脈の心電図をマスターしよう

東京医科大学八王子医療センター循環器内科/大島医院院長
大島 一太 氏

心電図 STAGE1〜2

オンデマンド研修 7月11日(月)〜8月8日(月)

近年の高齢化や急性心筋梗塞、急性心不全をはじめとする心疾患の救命率向上により、心疾患をかかえる患者さんは急増しています。このため臨床の最前線では、例えば白内障や前立腺がん、大腸がん、膝関節症や脊柱管狭窄症、認知症の治療の際など、どの診療科目で働く誰もが、心疾患を抱えた患者さんに遭遇するのです。心臓病の発作に待った!はありません。今まで元気だった患者さんでも、たった1回の心臓発作で突然死、ときに瞬間死をきたす場合も少なくありません。なかでも不整脈発作は、突然発症するや否や脳梗塞や急性心不全を発症したり、電気除細動やAED、ACLSが必要になったりと、発作を発見してからハンドブックをひらいて読んで考える時間の余裕など、まったくないのです。そこで今回は、臨床の最前線でみなさんが遭遇することの多い不整脈心電図の読み方と、そのマネージメントについて、わかりやすく解説します。