年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第10回 日々の看護に活かすコミュニケーションスキルとチーミング

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第10回 日々の看護に活かすコミュニケーションスキルとチーミング

東京慈恵会医科大学附属病院 中央検査部 教授
海渡 健 氏

多職種連携 STAGE1〜4

オンデマンド研修 8月22日(月)〜9月19日(月)

多職種からなるチーム医療といわれるが、実際の現場では構造的には多職種存在しても、実際に機能するのは自分と誰か一人であることが多く、普通のチーム活動を医療現場にそのまま当てはめることは適切ではない。医療現場のような小さな活動の積み重ねでひとつの業務が行われる活動形態はチーミングと呼ばれ、チーミングを如何に円滑に行うかが成果や安全性を左右する。円滑なチーミングのためには、メンバーの考えを共有できるコミュニケーションスキルや、自分の思いを躊躇せずに発信できる高いエンパシーや心理的安全性が必要になるため、今回の講義でこれらの理解を深め日々の看護に活かせるようにしたい。