年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第19回 看護師のためのロジカルシンキング

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第19回 看護師のためのロジカルシンキング

一般社団法人Critical Care Research Institute 代表
道又 元裕 氏

オンデマンド研修 1月10日(火)〜2月7日(火)

看護過程を展開するため思考においては、ある目的を達成すべく問題解決するために「思考者である看護師が対象とする人(患者、家族を含む)に関して何らかの意味を得る(理解)ために、その人が有するデータと情報を既存の知識を用いて自身の脳で加工する知的作用を働かせます。その知的作用には、直感や過去の経験、そして論理的思考(ロジカルシンキング)などが存在します。この論理的思考とは、結論と根拠とに適切な関連性があり、そして、その根拠たる前提から正しい推論によって目的に合った結論を導くことです。
今回の講義では、看護師が問題解決するために必要なロジカルシンキングの基本について概説します。