年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修 » 在宅療養支援、病院から地域に繋ぐ連携

マネジメント対策

S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修

在宅療養支援、病院から地域に繋ぐ連携

日本介護支援専門員協会会長
鷲見 よしみ 氏

オンデマンド研修 3月1日(火)〜3月31日(木)

日本の人口は近年横ばいであり、人口減少局面を迎えています。2060年には総人口が9000万人を割り込み、高齢化率は40%近い水準になると推計され、高齢者の在宅療養に関わる社会状況は要介護高齢者数が増加し、必要な援助が複雑化・多様化します。地域の主治医あるいは病診連携が重要となり、介護支援専門員や訪問看護、あるいは調剤薬局との連携もしっかり行うことが求められています。本講義で、他の職種との仕事の仕方を知り、スムーズな連携ができるよう それぞれが目標を共有し、必要な支援に合わせた役割を果たすことができる第1歩になれば幸いです。

在宅療養支援、病院から地域に繋ぐ連携