年間スケジュールSCHEDULE

マネジメント対策

S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修

訪問系事業所の経営改善策

ヘルスケア経営研究所副所長
酒井 麻由美氏

オンデマンド研修 10月1日(土)〜10月31日(月)

訪問介護は、平成30年3月までに要支援の利用者は地域支援事業への移行が進められ、続いて、平成30年4月以降には、要介護1~2の利用者への生活援助サービスも同様の流れで介護保険サービスからの切り離しが行われていく予定です。つまり、軽度の方へのサービスの提供が厳しくなり、中重度への対応と自立支援を含めた対応が求められている中での具体的な対応策についてお伝えします。訪問看護も、より重度な在宅患者への対応の強化が評価されていく中で、医療機関との連携強化策による利用者増対策及び医療保険と介護保険の訪問看護の活用策について解説します。訪問リハビリは、アウトカム評価といえる加算が設定され、訪問リハビリ事業所の今後の生き残りという点でも算定していくべき加算となるため、その加算の要件クリアに向けての対応策をお伝えします。

訪問系事業所の経営改善策