年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修 » 利用者が輝く!サポート術~化粧療法実践3つのポイント~

介護ケア

S-QUE訪問看護・介護ケア講座&看護師特定行為研修

利用者が輝く!サポート術~化粧療法実践3つのポイント~

資生堂ジャパン株式会社CSR・コミュニケーション部
ライフクオリティー事業グループ マネージャー医学博士 介護福祉士
池山 和幸 氏

オンデマンド研修 12月1日(日)〜1月31日(金)

介護や医療の現場で、化粧は本当に必要なのか?なぜ必要なのか?化粧レクとの違いは?
正しい理解や明確な理由がない状態で、はじめると継続が業務負担も増え、継続が難しい。実践するにあたって、化粧療法推進者そして導入する施設の全スタッフの意識や理解を統一するためのポイントを解説する。
・化粧療法導入前の3つ心得
・化粧療法実践の3つのポイント
・化粧療法の3つの効果化粧療法を端的に表現すると、「美容で健康」である。医療・介護の現場で求められる「健康」を「化粧・美容」という手段で実現するのが化粧療法である。
本講座を通じて化粧療法の理解を深め、是非実践していただければと思います。

利用者が輝く!サポート術~化粧療法実践3つのポイント~