ライブラリLIBRARY

ホーム » ライブラリ » ワンポイントEナース » CHAPTER40
患者教育

ワンポイントEナース ライブラリ

CHAPTER40
患者教育

医療法人伯鳳会東京曳舟病院 集中ケア認定看護師
清水 祐 氏

  • 1インスリン自己注射公開中

    インスリン自己注射

    インスリン製剤は、効果が現れるまでのタイミングや持続時間が異なります。患者は、安全かつ確実なインスリン自己注射の手技を習得できるよう、インスリンの働きと各製剤の機序に関する知識が必要です。看護師は、患者が自己注射を適正に行えるよう効果的に指導することが重要です。今回は、インスリン自己注射の指導の実際について学びます。

  • 2禁煙指導2月公開

    喫煙は、ガンをはじめ慢性閉塞性肺疾患や循環器疾患など様々な疾患と関連しています。一方、禁煙行動により健康障害を予防することができます。禁煙指導を通して、患者が喫煙による健康障害を理解し、禁煙する意義を認識することが重要です。今回は、喫煙の影響と禁煙指導の実際について学びます。

  • 3服薬指導3月公開

    服薬指導の目的は、患者が薬物療法の必要性を理解し、主体的に服薬行動に取り組めるよう支援することです。患者の自己管理能力が高まることにより、本来の治療効果につながります。そのために、看護師は、薬物動態と患者の特性を理解し服薬指導することが重要です。今回は、内服における有害事象を理解し、患者の特性をふまえた服薬指導について学びます。