年間スケジュールSCHEDULE

ホーム » 年間スケジュール » S-QUE院内研修1000&看護師特定行為研修 » 第17回 看護研究のためのやさしい統計学

Eナース

S-QUE院内研修1000’ & 看護師特定行為研修

第17回 看護研究のためのやさしい統計学

ハワイ大学がんセンター 看護師・疫学者
岡田 悠偉人 氏

看護研究 STAGE1〜4

オンデマンド研修 12月10日(月)〜1月7日(月)

近年はコンピューターとインターネットの急激な進化に伴い、医療データに関する知識が飛躍的に進歩しており、統計学を理解することが必要な時代になってきた。しかし、統計学においては難解な数式や専門用語が多く、自己学習することは非常に困難である。そこで今回は、理論的な背景よりも実践的な解析方法に焦点を当てて、実際の臨床現場でどのように統計データを提示し、また解析するのかに焦点を当てて、明日から使える統計学を講義する。具体的には、正規分布や標準偏差、カテゴリカルデータと2群検定について学習していく。受講後には、看護研究の発表や病院経営の会議で、統計データを正しく提示し、解析することができる。

発信会場:CIVI研修センター秋葉原